お問い合わせ 定例施設見学会予約

静岡県内最大級、最終処分場ならミダックはまな

会社概要

代表挨拶

ミダックはまなは、県内最大規模の安定型最終処分場と管理型最終処分場を運営しております。

循環型社会の形成に向けて、3R(リデュース・リユース・リサイクル)を推進することにより、最終処分量を少なくすることが強く求められています。しかし、廃棄物の処理・再生利用等の各段階においては、必ず利用できない残さが発生し、これを処分するために、最終処分場はなくてはならない施設です。

当社は、豊富な残容量を活かし、首都圏から中部圏までの産業廃棄物を幅広く受け入れ、また、大規模災害が発生した場合には、その災害廃棄物の受け入れも行い、ミダックグループとして社会インフラの一翼を担っていきたいと考えております。

そのためには、まずはお客様に信頼され、安心・満足を提供できるよう、鋭意努力してまいりますので、なお一層のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

2015年12月1日
株式会社ミダックはまな
代表取締役社長

熊谷 裕之

経営理念

経営理念

ミダックは、水と大地と空気そして人、すべてが共に栄えるかけがえのない地球を次の世代に美しく渡すために、その前線を担う環境創造集団としての社会的責任を自覚して、地球にやさしい廃棄物処理を追求してまいります。

行動指針

行動基準

  • わたくしは、お客様、社会の人々、共に働く仲間に、誠意をもって接します。
  • わたくしは、日々の改善・改革を通じて、サービスの質を向上させます。
  • わたくしは、株主および投資家の皆様に正しい理解を得るために、適切な情報を提供します。
  • わたくしは、社会の秩序や企業の健全な活動に反する団体や個人に対して、毅然とした態度で接します。
  • わたくしは、水と大地と空気を次の世代に美しく渡すために、廃棄物の適正処理を追求します。